7/19 開聞岳・ひまわり

こんにちは、フータです。
7/19に、ぽっぽさんとひまわりの撮影に行ってきました。

001

夏の花といえばひまわりですよね〜〜。
みんな元気いっぱいに太陽に向かってぐーっと背を伸ばして咲いています。
一緒に太陽の光を浴びていると、こっちまで元気を貰えたような気持ちになりますね!

002_2

場所は西大山駅というところです。ここが日本最南端の駅なんだとか。
そして駅の向こうに見えるきれいなシルエットの山は、開聞岳です。
ぼくは開聞岳は初めて見たんですが、凹凸のない、まるで緑の絹織物のようななめらかで美しい山肌に驚かされました。
鹿児島市内に住む人は、桜島を見るとなんだか言いようのない安心感をおぼえるものですが、この開聞岳も地元の人たちにとっては自慢の山なんだろうなあ。

003

ひまわりの花言葉、「あなただけを見つめる」。

 

■撮影中
IMG_1725

左がフータです。(あと二人は一緒に撮影に行った二代目さん[ブログ『二代目日記season2』]と中村さん)

いいところだね〜、と話していたら、
近くのビニールハウスでお仕事中だったお兄さんたちが声をかけてくれました。

「ここ、綺麗でしょ! このひまわり、僕たちが植えたんですよー!」

なんと! 話を聞くと、このひまわりはお兄さんたちが駅で電車を待つ人たちに楽しんでもらえるよう、植えたものなのだとか。
せっかくなので、一緒に写真を撮ってもらいました。
IMG_1721_

ひまわりを褒められたことを自分のことのように喜ぶお兄さんたち。
その優しさと純粋さが、このひまわりたちにも宿っているように感じます。

また来年も見に行きたいなあ。
この記事を読んでくれたみなさんも是非一度、足を運んでみてください。


Comments are closed