てんてらツアー2016 in カンボジア 3

img_2283
プノンペンの二日目は

朝から留学生のホンくんに迎えに来てもらって

カンボジアのローカル朝食風景をお願いしました

高級料理店ではなくて、地元の人が行くようなとこ
img_2310

で、出て来たのがこれ

バイサイチュルークという料理で

バイ(米)サイ(乗せる)チュルーク(豚)

豚肉炒めや、野菜がトッピングされてます

一皿150円ほど

なんていうんでしょうね。

見た目よりあっさりしてて美味しかった~

(食レポ下手ですんません)

img_2316

こういうインテリアも素敵ですw
img_2313
カンボジアのお醤油

朝食の後は小一時間かけて
お兄さんの運転するランクル200でホンくんの実家へ
img_2650

カンボジアは今、開発ラッシュです
首都からちょっと郊外に出ればご覧の通り
かつて40年前の日本もこんな感じの砂利道、土ぼこりでしたね
(少なくとも屋久島はこうでしたw)

img_2329
ご実家は街角にあるカフェ
取材中も地域の人がひっきりなしに昼食や休憩しにやってきて
とっても賑やか
img_2321

ご自慢は手作り肉まん(ゆで卵入り)

ボリュームあって最高にうまい!

img_2390

川沿いの小道の露天でサトウキビジュースもいただきました。
img_2400
小さなお子さんが奥の板間で遊んでて、お母ちゃんの背中を見ながら育ってますw
このシステムだと保育園いらないかもね
img_2401

レモン果汁でも入っているのでしょうか?
とっても爽やかな喉ごしでした
img_2391

ビニール袋ってのもいいよね、ゴミが減る

img_2395
お母ちゃんの手絞りジュース、冷たくておいしかったよ〜

img_2581

驚いたのがこの光景

バイクをね、小学生か?中学生?

くらいの小さな子が乗ってるんですよ

ノーヘルでね
img_2442
裸足でこういうとこ登ったりさ
img_2442
img_2449

なんか、この風景、懐かしいのは私だけでしょうか・・・?
img_2450

落書きだってお釈迦様だものw
img_2370 img_2373
カメラ持ってたら子ども達が集まってきまして
img_2452 img_2454
撮影会が始まって・・・
img_2456 img_2460
みんな素朴でいい子たち img_2464 img_2465

裸足でね、自転車

img_2469

ワタクシ、お洗濯もの撮るの好きです
いや、イヤらしい意味じゃなくて
img_2589

そこに人が生活してる証というか

直接姿が見えなくても、存在感を感じられるというかね
img_2472

なかなかオシャレですものね
img_2467
これは洗濯物じゃなかったw
手作りのソーセージ

img_2473

お昼はホンくん家の実家で

ノム・バンチョクというカンボジアの家庭料理をいただきました。
img_2474

米で出来たそうめんで、なんと手作りだそうです。

これにソムローというカレー風味のスープをかけて食べます

バナナの花とか初めて食べたしねー、ほんと美味しかったー
img_2646

こちらはボボーモアン(鶏肉粥)

これもカンボジアの家庭料理の代表選手なんだって
奄美の鶏飯に似てました

香菜好きにはたまらないご馳走でございました。
img_2475

川魚の唐揚げとか
img_2482

ネコとか(これは食べませんw)
img_2383

img_2368

お昼をいただいた後は近所を散歩してみます
img_2500

弟をあやすお姉ちゃんとかね
img_2571

川辺で遊ぶ子供たち
img_2515

裸足だよ?
img_2511

ほら、
img_2509
ほら〜
img_2520

ほら~img_2505
ほら〜

img_2542
で、最後はやっぱしこうなる・・・ img_2529これは万国共通

img_2574

そんな川遊びのすぐ横では塾が開講してました
img_2576

台形の面積・・・かな?
img_2575

数字がないから理論をやってるんだな、うんうん。たぶんね
img_2579

そんな塾の脇には大きな牛さん
img_2583

昼寝

のどかです

img_2607

少年達が集まればサッカーね
img_2598

ていうか、裸足だけども
img_2605

なぜ片方だけ裸足?
img_2630

カンボジアは今、雨季の終わりなんだそうで
img_2635

湿地帯から水がどんどん引いているんだそうです

乾季にはこの辺り一帯が農地になって豊かな実りがあるのだとか
img_2645

実りの秋(ていうのか?)もいつか見てみたいです

 

こんな感じでカンボジアのカントリーサイドをレポートしてみました
とっても長閑で、のんびりしてる。人柄も穏やかで、とっても気さく
もっともっと知りたくなってきたぞ〜

第4話目につづきますw


Comments are closed