てんてらツアー2016 in カンボジア 4

s__4718607
三日目の朝もホンくんに迎えに来てもらいました

この日はホンくんの運転するバイクで人生初の三人乗り!

興奮しすぎて写真を撮り忘れるというね
(写真提供:ホンくん)

img_2660

で、この日の朝食はバイサイモアン
バイ(米)サイ(乗せる)モアン(鶏)
カンボジアのご飯は全体的にあっさりしてますね

img_2367

確かに街を見渡してもスリムなお姉さんが多いのは納得です

img_2678

さて、トゥクトゥクで中央市場まで送ってもらいました

観光ガイドに載ってるらしいです

img_2679

ついついキャノンに目がいきますね

img_2670

ここは観光市場のような感じですか、

img_2686

これ、試食にどうぞって、
出されたもんは食べなはれ。
という亡き母の遺言に従いまして、食べましたとも。はい。

img_2687

トイレはあれね、中国式っていうの?

紙がなくて、蛇口と水道があるというね、謎の様式です

ん?もちろん、さっきのアレを試食した直後の写真ですがなにか?

img_2692

電線とかは、今から整備するんでしょうな、20年後が楽しみです

img_2690

ある意味、美しささえ感じます

img_2696

ホンくんと合流して午後からは王宮へ行ってみます

一応ね、観光目的ですから

img_2706

クメール様式の立派な宮殿です

img_2704 img_2711 img_2731

いろんなレリーフがいちいち美しいです

img_2795

王宮広場の横にあるバザールでフルーツの王様を発見。

img_2797

一個8ドルは現地価格では結構な値段ですけども

img_2798
img_2800

一個5000円とか6000円とかするね
日本人からしたらも~
えっ?一個800円??安ぅ~

てなもんです。

img_2310

ちなみに、朝食のバイサイチュルークは一皿150円でお腹いっぱいになります。

img_2815

最近はオシャレなトゥクトゥクも出始めたんだとか、

img_2817

いつも乗ってるヤツの方が絶対カッコいいと思う

img_2834

お姉ちゃんの運転するバイクで通学した想い出を持ってる女の子って素敵だと思う。
絶対、愛情が溢れてるよね?

img_2835
img_2848

炉端焼きの匂いがたまらず

緊急ピットイン

img_2852

とっても清潔な露店で夕食タイム

img_2855

と、その前に初ドリアン♡

匂いはね、評判通りですけども、そこは新鮮なんで
そんなに期待した程でもありませんでしたw(残念!)

img_2801

爽やかで、クリーミーで、甘くて、濃厚で・・・

という記憶だけが残って、「これ」といった特徴を思いだせないです。

そんなところが、もう一回食べたい!と思わせるんだと思います。

img_2858

ちなみに、次男は

おぇ~~だそうですw

img_2859 img_2864

露店では世界の共通食、チャーハンと、ステーキライス。

普通に美味しかったす。

img_2865

海も近いから魚介類も新鮮で、豊富です。

食文化は豊です。

img_3094

こんな親密感、日本ではもうないかもねぇ・・・

こんなんだったら、みんなラブラブかもねぇ・・・

img_3086
さりとて
こんな庶民的な市場にさえ
再開発の手は容赦なく襲ってきているそうで
近く、このような市場は無くなってしまうんだとか・・・・

img_2668

まあ、百歩譲って市場は無くなっても仕方ないとして
このラブラブな風景だけはなんとか維持していけないものか?と
切に願う今日この頃ですw
img_2906

ああ、やっぱし長くなってしまったorz・・・

取材最終日の記事につづく・・・

 


Comments are closed