夫婦喧嘩のカラクリ

今日はワタクシ、酔っぱらっておりますウヒヒ
なので、訳の分からないことを書くと思います
が、
お許しください

さて、何を書こうか?
と思ってるかと言いますと
名称未設定 1
です
.

といっても
.

IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

.
というブログサイトを紹介したいだけです
.
.
あ、ちょっと語ってもいいですか?
.
ワタクシ、写真を撮ることを生業としています
.
元々は「写真家」を目指していたんですね
.
写真家になって、写真を通して
.
『世界から戦争を無くそう!』
.
と訴えたかったんですよ、
.
若い頃ね、そうとう真剣に考えました
.
例えば、写真家として紛争地域に行って
.
『戦場カメラマン』として戦争の悲惨さを訴える
.
という方法で戦争が無くなるなら、写真家として喜んで戦場に赴きましょう。
.
でも、それで本当に世の中から戦争が無くなるでしょうか?
.
ロバートキャパや、一ノ瀬泰造らが一生懸命訴えても一向に戦争は無くならなかったでしょう?
.
.
では『戦争反対!』と書いた横断幕を持って国会前でデモ行進したとして戦争は無くなりますか?
.
そんなことでは決して戦争は無くなりません
.
.
『じゃあ、オレが写真家として戦争を無くすために出来る事は何なんじゃい?』
.
.
と、考えた時にフッと湧いた答えが
『今やっていること』なんです
.
.
具体的に言いますと
「夫婦がラブラブで仲良く暮らす」
という事に尽きる。と思うワケです
.
.
つまり、夫婦がラブラブで子どもの前でもチュッチュ、チュッチュしたり
ハグしたり、「愛してるよ〜」なんて聞こえよがしに言ってみたり、
楽しそうにダンスを踊ってみたり
.
そういう家庭で育った子どもたちが、やがて伴侶を見つけ家庭を持つときに
どんな家庭を目指すか?
.
一組の夫婦に2人の子どもがあるとして、30年後、ラブラブな夫婦が2組に増える
二組の夫婦にそれぞれ2人の子どもがあるとして、30年後、ラブラブな夫婦が4組に増える
.
.
という倍々ゲームを想像してみてください
.
.
私は写真家として、そういうラブラブな夫婦をたくさん作りたいと本気で思っています
私たちの運営するフォトスタジオに来てくださるお客さんに、ぜひラブラブになってもらって
たくさんの増殖するラブラブを振り撒き散らしていただいて、
この鹿児島から世界の平和を実現しようじゃないか!
.
.
という思いでいっぱいなんですね、
.
.
だ・か・ら
.
冒頭で紹介しました
.
IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記
.
を是非読んでいただきたいと思います。
.
.
実際、この記事を読んでから
私たち夫婦から「夫婦喧嘩」が全く無くなりました(元々ラブラブでしたけども)
.
.
みなさん、ぜひぜひ読んでみて!  絶対おすすめです!


Comments are closed