不寛容な空気 .2

「不寛容な空気」③

.

インターネットというメディアが私たちに情報発信をする機会を与えてくれました

_MG_6762

.

スマートフォンやパソコンで、その日に起こったことや、思ったことを

全世界の人に、気軽に発信することができるようになりました

.

.

スマートフォンが普及する、ほんの数年間の出来事だと思います

.

ここ最近の出来事、つまり、私たちは情報発信することに慣れていない

ということになりますか

.

個人のブログやレビューなんか見てると

やれ、この店のサービスが悪いだとか、味が良くないとか

すっかり評論家気取りで書く人がいますね?

.

それを書いた人

その記事にいったい、どれほどの威力があるか?

想像できている人がどれだけいるのでしょうか?

.

ネットの力を甘くみてはいけません

その人の記事で大きなダメージを受けている店もきっとあります

.

.

これまで死ぬような思いで必死にがんばってきた人も

きっとたくさんいます

.

.

そんな人たちのお店を簡単に潰せてしまうほど

あなたの握ったその「ペン」は強大な威力を持っている

という事を想像できている人が、いったいどれほどいるのでしょうか?

.

.


「不寛容な空気」④

.

自分の正義が全てで、他者の失敗を許せない

「不寛容な空気」

というものが流れているような気がしてなりません

みんな疲れてイライラしているのかなぁ?

.

.

「不寛容な空気」は

結局、回り回って自分の首を絞めてしまうような予感がします

.

.

人の失敗を笑って赦してあげるような

広い心を持ってみたら、もしかして上手くいくんじゃないでしょうか?
.
.

だって、お互い人間だもの

失敗くらいするってば

.
南の島の人たちのように

ゆったりとした時の流れのを感じながら

「なんくるないさぁ~~」

と笑って赦してみてはどうでしょう?

.

お互いに認め合いましょう

.

.

「美味しくない」と憤る気力が余っているのなら

「美味しい」をブログに綴ってあげましょう

.

「こんな酷いお店でした」とこき下ろす力が余っているのなら

「こんな良いお店でした」を探しましょう

.

.

LOVEを大切にしましょう

.
.

愛があふれている世界は素敵です

みんなが笑顔で幸せな世界

想像するだけでワクワクしてきませんか?

.

.

今回も長々と、酔っぱらいジーさんの居酒屋ブログにお付き合いくださりありがとうございました。

明日もたくさんのLOVEが世界中にあふれ出しますように!
.
.
.
.


Comments are closed