3ナイ運動のこと

3ナイ運動のこと

IMG_0467

スタジオに写真を撮りに来られるお母様方の中に
「LINEってこわいんでしょう?」
と、SNSに対する得体の知れない恐怖感を語られる方が少なからずおられます
.
「私、ガラケーだからLINEやってないの」
という強者までいらっしゃいます
.
.
あの・・・これからお話することは、そんなお母様方に捧げたいと思います。
完全に私見ですので馬耳東風で結構ですが
『あ〜、こんな意見もあったよねぇ〜』
と、5年後くらいに思い出していただければ幸いです。
.
.
—————————————————————————

私が若かりし頃、高校生には「免許を取らせない」「バイクを買わせない」「運転させない」という「3ナイ運動」なるものがありました。1985年ころのお話です。

私は16歳の時、校則を無視して自動二輪免許を取得し、バイトでおんぼろの中古バイクを買いました。そして、休みのたびに九州中を旅しました。旅の中でバイクと対話し、危険性を学びながら独自の交通哲学を構築してきました。それらの経験は今の私の礎となる貴重な経験でした。
.
旅をするために夏休みの補習授業は一秒も出たことがありません。だって、夏休みって、日頃できない体験をたくさんできる千載一遇のチャンスタイムですよね? そんな大切な時間を補習とか無駄な時間に使いたくなかったのです。まあ、勉強しなかったおかげで、こんなにバカなんですが(笑)
.
でも、バイクが好きだったおかげでレースの世界に興味を持ました。
「レースをする人」にはなれなかったけども「レースを撮る人」にはなれました。
.
私がF-1レースのカメラマンになれたのも、あのおんぼろバイクがあったおかげなのです。
.
私は高校生当時から、3ナイ運動は間違っている!と思っていました。でも、それを問題提起するほどの勇気と行動力はなかった。仕方なく学校には内緒でコソコソ乗るしかありませんでした。校則に怯えながらではなく、本当はもっと許してほしかった。
.
あはは。昔話すぎて面白くないですよね。

.

今日はそんな昔話をしたくて記事を書いているのではありませぬ。

3ナイ運動・・・今でもありますよ?ってお話です

.

.

今の時代の3ナイ運動はスマートフォンがターゲットです

(LINEはいじめの温床だから)「LINEさせない」「閲覧制限してWEBを見せない」「学校に持ってこさせない」

てのをやってます。学期はじめにPTAとかで説明ありますから聞いた事がある人も多いと思います。

.

あの・・・・

今の時代にですね、スマホ持たせないとか、クレイジーとしか言いようがありません。

LINEをはじめとしたSNS。これからの時代を生きる人の必須アイテムです。これで億万稼ぐ人もいるんです。

いじめがどうのこうの?で、面倒くさいことがおこるから3ナイ運動で元から絶ちましょう・・・・って、発想が貧困過ぎて笑えます。

もうですね、スマホって、産業革命なんです。これを上手く使いこなせるかどうか、で将来が決まると言っても(私は)過言じゃないと思います。

.

お母さん、

「ゲームばっかりして困る・・・・」

「けじめがないから ちょっと・・・」

とか言ってる場合じゃないんです!

.

いいですか? スマホは革命です! 時代は変わったんです! しかも劇的に!!

.

保護者のみなさん、LINEが怖いとか言ってる場合じゃありません。

SNSに写真をアップすると悪用されるんじゃ・・・なんて都市伝説、ホントに信じてるんですか?

確かに、ネットの中には危ない人たちも暗躍しているかもしれません。

でも、あなたたちが率先して体験して、危ない人たちに近づかない方法を一緒に考えてあげましょう。そうでなければ、一体誰が教えてくれるというのですか? 学校の先生ですか? それはもう、無理です。とっくの昔に彼らはその仕事は放棄しています。
.
学校が流す(時代錯誤の)情報や、単なるうわさ話を真に受けて、スマホやSNSから子ども達を遠ざけようとする事は、我が子を丸腰で戦場に送り出すようなものではないでしょうか?
.
楯も剣も渡さずに戦場に送る親がどこの世界にいるというのでしょう?

お父さん、お母さん、恐れず、躊躇わず、新しい時代を迎え撃ちましょう。

そのために、まず、保護者のみなさんがSNSを使いこなしましょう。

Facebookに登録して日々の出来事を発信しましょう。

Twitterでたくさんの人と交流しましょう。

instagramで毎日写真をUPしましょう。

ネットゲームしてみましょう。

.

その上で、このアイテムが危険なものなのかどうか、判断しましょう。

こども達の未来のために私たちが意識を変えましょう。

我が子を守れるのはあなた達しかいないのです。

.

学校の先生方にもお願いです。

・・・。 やめときます。
.

.

今日も居酒屋おやじのグダグダ日記にお付き合いありがとうございました。

今日のはちょっと過激すぎましたかね?

.

でもさ、「ゲーム」より面白いのが「勉強」だったら、みんな「勉強」に夢中になると思うんだ

.

.

.


Comments are closed