忙しいのは良いことだ

私、「忙しい 忙しい」と口走る癖がありまして、

なんでかなぁ? を考えてみたんです。

日本人の中にある風潮として

「忙しい=いいことだ」

みたいなことって、あると思うんですね。
.

私、実際に、夜中まで仕事(編集作業)して、作業風景なんか、これみよがしにSNSにアップしたり、頻繁にしますもんね。
.

『忙しい=カッコいい』

.
と思っているんだと思うんです。たぶん。

でも、

日中効率悪くて、夜中まで残業せざるをえなかったりするのって、

本当は非常にカッコわるくないですか?

「忙しい 忙しい」と言っているだけで、何ら解決策を見いださないとてもダメな状態

.

本当にカッコいいのは、

1)たくさんの仕事を効率よく処理し

2)自分の仕事量も適切に判断して

3)オーバーワーク分をフォローしてくれる外注先の開拓・育成をきちんとして

4)アウトソーシングできる仕事は外注先に任せることができ

5)就業時間外は身体を鍛えたり

6)イマジネーションを豊かにするインプット作業をしたり

7)休日は趣味の時間を持ったり

8)しっかりとバカンスをとったり

9)バカを言い合える友人と余暇を過ごせたり

そういうことかなぁ~?
.

と、2017年の時点では思います。これ、あと20年したら、どんな思考になってるか自分自信、興味深いです。
.

今日も居酒屋オヤジのグダグダ日記にお付き合いいただき、ありがとうございました。

でも、あれよね、 「忙しい」って行きたくない飲み会を断る便利な口実だったりもします。
.
.


Comments are closed