犬は犬

ここ連日、朝の3時~4時頃、飼い犬に起こされます

今年13歳になった愛娘のハナちゃん。

ずいぶん高齢となりました。

これが世に聞く「深夜徘徊」なのでしょうか?

.

とにかく、小一時間駐車場の辺りをグルグルとお散歩します

今、朝の五時

すっかり目が覚めて、こうしてグダグダと日記を書いている私を放っておいて、
私の足元でスヤスヤと寝息をたてています

.

でも・・・

かわいいんだよなぁ~

.

.

さ、気を取り直して。

せっかくもらった貴重な時間だから有効に活用しましょう

.

犬にはいろんな呼び方がありますね?

そのまま「犬」

かわいく「ワンワン」

甘えた感じで「ワンちゃん」

愛情こめて「ワンコ」

.

.

スタジオに来られる親御さんが、ハナちゃんを見てこう言います

「ほ~ら、○○ちゃん、これが『ワンワン』だよ~~」

「ほ~ら、かわいい『ワンちゃん』だねぇ~」

.

こどもたちは戸惑います

こんな感じの「わん」と吠える動物を

この前、おじいちゃんは「犬」と呼びました

今、お父さんは「ワンワン」と呼びました

お母さんは「ワンちゃん」と呼びました

.

.

どれが一体本物でしょう?

.

.

言葉を覚えたての人にとって、ひとつの「もの」にいくつも呼称があるのは困ります

犬に2つも3つも呼び方があってはいくらメモリーがあっても足りません

.

.

赤ちゃんが生まれたら是非、おじいちゃん、おばあちゃんも巻き込んで家族会議をしてください

そして

「わんわん」「にゃんにゃん」「ぶっぶー」「まんま」

という赤ちゃんことばではなく

.

「いぬ」「ネコ」「くるま」「ごはん」など、

ちゃんとしたおとな言葉に統一しましょう

.

メモリーを最小限にしてあげるのも親の役目ですよ。と。

.

.

今日も酔っぱらい親父のグダグダ日記にお付き合い、ありがとうございました

.

ハナちゃんとの残された時間、大切にしなきゃね


Comments are closed