最適な褒め方

22050291_532393310432913_3348703730769483198_n
こどもさんが
.

『これ作ったのー』
.
そう言って、あなたの前に何かを差し出したとき
あなたなら、どう応えますか?
.
.
私なら
.
「ほうー、いいのができたね~」とか
.
「すごいねぇー」
.
と、応えます
.
.
でも、これ、大大不正解!!!なんだそうですorz
.
.
家人の姉(義理の姉)は児童教育のスペシャリスト
当ブログにも度々登場しています(過去の投稿はこちら)
.
で、今回の記事も彼女からの受け売りw
.
.
『これ作ったのー』の正しい返答は
.
「へぇーーーー、作ったんだー」
.
と、ただのオーム返しなんだそうです
.
つまり、
「作った」
という事実 [だけ] を承認する。
.
そこに何の評価も付け加えない、と
.
「へぇーー、作ったんだー」の後には必ず
.
『すごいでしょうー?』 と、くるそうで
.
そこで、すかさず
.
「すごいねぇー」 と、オーム返し
.
『ほめて、ほめてー』ときたら
.
「◯◯ちゃん、えらいねぇ~」
.
.
と、ここではじめて褒めていいんだそうです。
こういう言葉のキャッチボールこそが大事なんだってさ
.
こどもの自己承認欲求を満たしてやれば
次へのやる気がみなぎってきて、自分から行動を起こす人に育つのだそうです
.
逆に、冒頭、私が言ったように
「ほう、いいのができたねー」
「すごいねー」
「えらいねー」
.
と、褒めてしまうと
.
『次も褒められるように頑張ろう』
.
と、人の評価を気にしながら行動する人に育つのだそうです
.
人の評価ばかりを気にするので、自分から行動を起こさない
「指示待ち人間」ができるんだそうです。
.
.
あ・・・・・・・。
.
今日も居酒屋おやじのグダグダ日記におつきあいありがとうございました。
.
いつも言うことやけど、お義姉さん、
知ってるんやったら、もっと早よ教えてよね・・・・20年前にさ


Comments are closed